バズ予想ニュース > 祭日

『祭日』をGoogle Newsで検索

3月3日 耳祭り「耳の神様」がいる因島で開催、人形供養祭も 3月3日「耳の日」に、広島県尾道市因島にて耳祭りが開催される。大山神社の境内には、耳の神様「耳明さん…
両陛下ご動静(18日・日) (宮内庁発表分)【午後】両陛下神宮祭主の黒田清子さんからあいさつ《神宮祈年祭奉仕終了につき》(御所) 全文 産経新聞 02月19日11時27分
南仏でレモン祭り、今年のテーマは「ボリウッド」 【2月19日 AFP】フランス南部マントン(Menton)で、第85回「レモン祭り(Fete du Citron)」が開催されている。
【ロンドン国際映画制作者祭】反捕鯨国・英の映画祭、捕鯨問題描いた日本映画「ザ・コーヴ」が受賞 反捕鯨国のイギリス・ロンドンの映画祭で、反捕鯨運動への批判や捕鯨の文化的側面を取り上げた日本のドキュメンタリー映画が受賞作品に選ばれました。17日、「ロンドン・フィルムメーカー国際映画祭」で、八木景子監... https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518952495/
JAL、ひなまつりフライト10回目開催へ 羽田-大分線(Aviation Wire) 日本航空(JAL/JL、9201)はひな祭りの3月3日に、今年で10回目となる「ひなまつりフラ - Yahoo!ニュース(Aviation Wire)
福島拓哉の新作「モダン・ラブ」ハンブルク日本映画祭に出品、国内では初夏公開 「アワ・ブリーフ・エタニティ」の福島拓哉監督作「モダン・ラブ」が、第19回ハンブルク日本映画祭の正式招待作品に選ばれた。
捕鯨描いた日本映画に英映画賞(ホウドウキョク) 日本の捕鯨を描いた作品が、反捕鯨運動の拠点となっている、イギリスの映画祭で、監督 - Yahoo!ニュース(ホウドウキョク)
浪江町で7年ぶり「請戸の田植踊」 18日、福島・浪江町で伝統の祭りが7年ぶりに行われ、「請戸の田植踊」が奉納された。浪江町請戸地区の「安波祭」は、大漁や豊作を祈り、毎年2月の第3日曜日に行われる祭りで、原発事故後は避難先の福島市などで続けられてきた。去年、町の一部で避難指示が解除されたことから、今年は7年ぶりに町内で行われ、この地区で300年以上踊り継がれてきた伝統芸能「請戸の田植踊」が奉納された。町民の女性「なかなか会えないから、ここに来れば懐かしい人に会えるかなと思って来た。 全文 日テレNEWS24 02月19日14時31分
冬の終わり祝う伝統行事、高さ30メートルの「城」燃える ロシア 【2月19日 AFP】ロシアの首都モスクワの郊外などで先週末、冬の終わりを祝う祭り「マースレニツァ(Maslenitsa)」が開催された。
【3/4日】★大分★アフターひな祭り! 「25歳〜35歳限定」アラサー社会人男性×アラサー恋友女子☆同世代交流カジュアルコン 【3/4日】★大分★アフターひな祭り! 「25歳〜35歳限定」アラサー社会人男性×アラサー恋友女子☆同世代交流カジュアルコン
反捕鯨国・英の映画祭、捕鯨問題描いた日本映画が受賞 反捕鯨国のイギリス・ロンドンの映画祭で、反捕鯨運動への批判や捕鯨の文化的側面を取り上げた日本のドキュメンタリー映画が受賞作品に選ばれました。  17日、「ロンドン・フィルムメーカー国際映画祭」で、八木景子監督(50)が制作したドキュメンタリー映画「ビハインド・ザ・コーヴ」が「長編ドキュメンタリーベスト監督賞」を受賞しました。  映画は、和歌山県太地町のイルカの追い込み漁を批判したアメリカのドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」への反論とも言える内容で、太地町に押し寄せた反捕鯨団体に住民が戸惑う様子や、捕鯨の伝統文化と…