バズ予想ニュース > 春一番

『春一番』をGoogle Newsで検索

二十四節気『雨水(うすい)』・七十二候『土脉潤起』(ウェザーニュース) 19日からは、二十四節気「雨水(うすい)」、七十二候「土脉潤起(つちのしょううるおい - Yahoo!ニュース(ウェザーニュース)
二十四節気『雨水(うすい)』・七十二候『土脉潤起』 二十四節気『雨水(うすい)』・七十二候『土脉潤起』岐阜県揖斐川町(2017年)2018/02/19 06:24 ウェザーニュース19日からは、二十四節気「雨水(うすい)」、七十二候「土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)」。雨水は、冷たい雪から段々と暖かな雨に変わる頃と言われています。土脉潤起は、その雨で土が潤ってくる時期です。今回は、雨水や土脉潤起の頃の気象現象に注目してみたいと思います。>> 季節に関するニュース冷たい雨と暖かい雨冒頭で雪から暖かな雨に変わる…と紹介しまし 全文 ウェザーニュース 02月19日…
“可愛すぎる売り子”ほのか、「続柄」読めた? “可愛すぎる売り子”ことモデルでタレントのほのか(21歳)が、1週間の中で気になったニュースを紹介する「…
ガラスの靴にはいった“桜スイーツ”や“春のカクテル”でお花見気分! お花見と言えば、桜を眺めながら春の訪れを喜ぶ春一番のイベントだ。リーガロイヤルホテル京都では、スイーツやお酒を楽しみながらお花見気分を味わえる「~ホテルでお花味~桜フェア」を開催。3月1日(木)~4...
デートや勝負の日にも ユニクロのワンピースを使った最強モテコーデ 永遠にして定番のモテアイテムといえば“ワンピース”。あれこれむずかしいコーディネートを考えずとも、一枚で様になり、かわいく見える必須アイテムです。この春の『ユニクロ』はワンピースのバリエーションが増え
とんねるず石橋貴明の新番組決定、いっぽう木梨憲武は? とんねるずの唯一のレギュラー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が今年3月で…
堀尾正明もランク外!好きなMCゼロの「ビビット」の寂しい人気度 2月15日発売の「週刊文春」が「好きな・嫌いなキャスター&コメンテーター」の2018年のランキングを発表…
現役最強の“春男”は誰だ!? ◆ ロケットスタートに欠かせない存在待望の球春到来からあっという間に時が過ぎ、次の土曜日にはオープン戦が開幕するというプロ野球。シーズンの開幕も着実に迫ってきている。開幕スタメンの座を目指す戦いも、これからが本番。長丁場のシーズンと言えど、どのチームも出だしでつまずくのは避けたいところ。そんな時、首脳陣を助けるのが“春男”の存在だ。開幕直後から打撃面でチームを引っ張る男が現れると、チームにとっても、そしてファンにとっても心強い。そこで今回は 全文 BASEBALL KING 02月19日11時00分
ヤクルトD1・村上、2軍戦で“プロ初安打” ヤクルト2軍春季キャンプ(18日、宮崎・西都)2軍キャンプで鍛えているD1位・村上(九州学院高)が、東京ガスとの練習試合に「4番・三塁」で先発。プロ初の実戦出場で、第2打席に左前打を放った。高校通算52本塁打の大砲はプロで捕手から三塁にコンバート。「1日でも早く1軍で活躍できるようにやっていきたい」と語っていた18歳が、“プロ初安打”で目標へ一歩前進した。
モノが違う!阪神大山6番サード濃厚 金本監督「いいジグザグ組めれば面白い」 「阪神春季キャンプ」(17日、宜野座)阪神・金本知憲監督(49)が、シート打撃で2安打を放った大山悠輔内野手(23)について「ちょっと他の者とは違う」と絶賛。打順についても「6番・三塁」で大山をイメージした上で「あそこ(中軸)でいいジグザグが組めれば面白いよね」と明かした。指揮官をうならせる内容だった。狙った球を一振りで仕留める集中力、ヒットゾーンへ飛ばせる打撃技術-。岩田と対した第1打席で初球のストレートをきれいに中前へ運ぶと、1死二塁の 全文 デイリースポーツ 02月18日09時01分
【Abema】田村淳、青学「全学部入試」でまさかの不合格。個別学部入試へ切り替えへ! 1: あちゃこ ★ 2018/02/18(日) 06:04:53.36 _USER9 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、今月7日に受験した青山学院大学の全学部入試の結果が「不合格」だったことが明らかになった。 17日放送のAbemaTV『偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~』(毎週土曜 後10:00)で発表された。 この日は淳の結果を見守るために、相方の田村亮やAbemaTVの藤田晋社長、親交の深い極楽とんぼ・山本圭壱、ココリコ・遠藤章造、品川庄司・ 庄司智春、ペナルティー・ワッ…